子育てが不安セミナー概要

子育てについてのお悩み

私が人とのお付き合いで大切にしている事のベースは子育てで積み上げました。
発達障がいの子どもたちとの生活は思い通りにいかない事の連続でした。
一緒に泣いたり、途中で投げ出したくなる事も、一度や二度ではありません。
共に気持ちが上がったり、下がったりを繰り返し、たくさんの周りの方々の支援と手助けの中で、少しづつ自分に自信ができました。いつの間にか『何がおきても大丈夫』そう思えるような強ささえ身に付いていました。

子育てって何だろう?

子どもを育てるのは、まるでパズルのピースをひとつひとつはめてゆくような、気の遠くなるような出来事の積み重ねです。当時の私は、そのほとんどのパズルのピースが複雑な形をしていたように感じました。どうすればいいのかさえ全く見えない時期もありました。さらには、子どもたちとの関係に加えて、夫との関係、経営における人材育成など、問題は山積みでした。

でも、今、振り返って改めて思うことは、経験した全てが、今の私のライフスタイルに繋がっているということです。
ひとつひとつが必要な経験で、大切な感情だったんだと、今になっては、どれも諦めず頑張って良かったと、心からそう感じています。
子育ては自分育て本当に素晴らしい生業だと思っています。

今、子育てをツライと感じているママ。子育ての悩みで色んな事をあきらめているママ。誰にも話せなくてしんどい気持ちを聞かせてくれませんか?話す事で手放せる気持ちがあります。かつての私がそうであったように。

子どもはママが笑っているだけで幸せなのです。ママが楽しければ、家庭は明るくなります。
明るい家庭で育った子どもは前向きで、生きるエネルギーに溢れた子に育ちます。どんな気持ちでどれだけ子育てを頑張ってきたのか私には分かります。
これから、どんな子育てをしていきたいか、一緒に考えてみませんか?お役に立てることを願っております。

稲森愛弓セミナーについて

セミナー講師・稲森愛弓(いなもり・あゆみ)は、定期セミナーをはじめ、スクールレクチャーや個別のご相談も承っております。問題解決への糸口を掴み、少しでも改善へ向かうようにお手伝いできればと考えております。

■ 「子育てセミナーのご案内

人生のお悩みに共に立ち向かう

セミナー講師 稲森愛弓 「ことば」のチカラで幸せを掴む