夫婦間の希薄セミナー概要

22年かけて築いた理想のパートナーシップ

ケンカも激しかったです。ひどい時は味噌汁を頭からかぶった事もあります。夫婦のことで、身近な人に迷惑をかけた事も、
一度や二度でありません。お互い若かったから、というのは言い訳になるかもしれませんが、その過程がなければ、今の関係も築けていなかったとそう確信しています。ケンカと仲直りを繰り返して、お互いがどんな人間なのかを知る。言わなきゃ伝わらないし、言ってくれなきゃ分からない。いつでもちゃんと向き合い、納得するまで話し合う。その繰り返しで、夫婦21年になります。

仲良しになる為のしかけ

我が家は長男と長女が1歳7カ月差の兄妹。その頃は発達障がいなどの情報も全く知らず、よその子と比べては上手くいかない子育てにいつも悩んでいました。じっとできないトラブルメーカー長男に、夜泣き、かんむし、乳吐きを標準装備で生まれてきた長女に加え、夫はは一年の半分を出張で留守。私はいつもギリギリの精神状態でした。「もう2度と子どもいらん」本気でそう思ったっことすらありました。

1日の大半が思い通り、予定通りに過ごせなかった日々。スーパーでひっくり返る。パン屋ではパンをかじる。電車、バスでは一駅毎に降りたがる。ベビーカーからはすり抜ける。帰りたがらない暴れる兄妹を脇に抱えて家まで帰り、泣きわめく彼らと一緒に泣いた事も。キツくあたった事も、1度や2度ではなかった…。今となっては子どもたちとの笑い話になっています。

その頃の私たち夫婦がどのように、お互いを信じ、苦難を乗り越えてきたのか、
本当に今となっては笑えるお話ですが、悩みの真っ最中はそんな余裕などあるはずもなく、精神的に追い詰められていた、というよりは自ら自分を追い込んでいた…。
この苦境からどのように夫は私を支え、私はどのように夫を支え、夫婦の関係を築きながら、二人して乗り越えてきたのか。その過程を紐解きながら、お役に立てる方法をお伝えできればと思います。そして、皆様のお悩みが、近い未来での笑い話になることを願って止みません。

稲森愛弓セミナーについて

セミナー講師・稲森愛弓(いなもり・あゆみ)は、定期セミナーをはじめ、スクールレクチャーや個別のご相談も承っております。問題解決への糸口を掴み、少しでも改善へ向かうようにお手伝いできればと考えております。

■パートナー関連(夫婦)セミナーのご案内

人生のお悩みに共に立ち向かう

セミナー講師 稲森愛弓 「ことば」のチカラで幸せを掴む